チヌ ルアーフィッシング まとめ 2020年8月29、30日 



2020年8月29日


今回の釣果はチヌ4匹。

長崎南部方面を朝マズメにチェックした流れで大村でのトップチニングを開始。

河川をチェックしてみるとチヌの群れもだいぶ散ってきてはいるのと、チヌのポジションが変わった様子。

いつもとは違うエリアに変更し移動してみると、イワシの群れについているチヌを発見。

日も高くはなっていましたが、その日はチヌがイワシを追っている様子も見ることができ活性も高いみたいでした。

また、イワシについているチヌなので「HAPPY RIDE 55F」にも反応はよく」、コンスタントに釣果を上げることができました。



ロッド:7フィート3インチ

リール:2500番

ライン:PE0.8号

リーダー:フロロカーボン3号

ヒットルアー:HAPPYRIDE 55F(A.P.P )









2020年8月30日


釣果はチヌ2匹となりました。朝マズメから開始したものの、数回のルアーへのバイトがあるだけでヒットにはつながりませんでした。

イワシに群れにはまだついているようでしたのでポイントを探しつつラン&ガンにて釣りを展開し広くポイントをチェックしました。

 日が高くなった時点と潮返しのタイミングを狙い堤防際をポッパーで通すとルアーへの反応が良かったです。

サイズは小型なものの時間をかけ2キャッチすることに成功。カラーローテーションしスレさせずにチヌへアピール。チヌが追ってくるタイミングで、食わせの間などを取るなどしてチヌへのバイトに持ち込みました。




ロッド:7フィート3インチ

リール:2500番

ライン:PE0.8号

リーダー:フロロカーボン3号

ヒットルアー:HAPPYRIDE 55F (A.P.P )