2020年7月24日 長崎 大村市周辺 チニング 

 大村湾は風の影響で時化模様で魚も沈んでいる様子。河川の流れもありトップウォーターを通すも反応はなし。すると護岸につくチヌを発見し誘ってみると口を使ったもののフッキングミス。ルアーの吸い込みも弱かったのですぐにマスタング55Sに変更し護岸際で誘うとバイト。しかしこれもフッキングミスになりその後姿を消してしまいました。

護岸でサスペンドしていたチヌ

 場所をラン&ガンしつつポイントを変更。濁りと時化の影響が強い為にマスタング55S使用をメインにしつつポイントを選定。すると護岸に寄っていたチヌを発見しすぐさまキャストしフッキングに持ち込めました!



チヌの姿はちらほらと見えるもののなかなか口を使わないきびしい状況でしたが魚の居場所やボトムや壁を意識したアプローチでヒットに持ち込めました。




カラーはグリーンオレンジを選択!



Wix.comを使って作成されました