BUREIDROLL100 解説

「ブレイドロール100」  THE A.P.P CONCEPTのエギシリーズ3.5号サイズ




トランスフォールシステムを搭載したスリムボディのエギ。エギングにおける疲労感軽減に効果が期待できます。ボディ全体が薄いのでシャクリの抵抗感も少なく、長時間の使用でも疲れにくい。キャストフィールもよく、使ってもらえば違いに気づくかと思います。なによりライトロッドでも水を切れます。


カンナは、1個のみ。フッキング率は低下するものの、根掛かりロスト軽減とボディバランスを考えた選択です。特に根掛かり時にはフックが伸びますので、回収率は高くなっております。しかし、ランディングはネット、ギャフがマスト。


グラドロ同様トランスフォールシステムを搭載。プロト段階でトランスフォールの変化量も微調整を繰り返しております。ダートやシャクリアクション後のフォール変化さえも誘いのアクションとなり、スレにくさ、サイト域まで引き寄せるということも可能です。フォールアクションも安定の方向となっております。グラドロに比べるとトランスアクションの変化大きくはないですが、跳ね上げ後にアクション変化が起こります。



SHシステム(ストリームホール)


ボディヘッド部に、水流を通すことによりスリムボディにもかかわらずフォールの安定化に貢献。また、ダートアクションの平打ち、移動距離を抑えたアクションも演出してくれます。ブレイドロール100は、より流量を多くし、フォール姿勢を維持しやすくなっております。


ラプラスフィンシステム 


魚の腹ヒレを模したフィンにアイを搭載した「ラプラスフィン」。ここに、フックを付けることで、イカだけではなく魚さえもターゲットとして狙うことが可能です。


デストロイモード



エギという概念を「打ち砕く」という意味で名づけました。デストロイモードとは、ラプラスフィンにフックを搭載した場合の状態を定義しております。

エギに反応する魚種は様々、今までの経験でもシーバス、真鯛、根魚、チヌ、青物などエギに興味を持つ魚は多い。そのターゲットも視野に入れたエギ(ルアー)です。



 これエギ型ルアーと同じでは?と思われるかも知れませんが、違うのは、イカ、魚を同時に誘うことができるということ。

何より、アクション変化が特徴。

イカと魚類、双方へアピールできるバランスを考え、生み出されたボディ設計となっていることです。

 このモードは、フックのカスタマイズ方法で大きく変化。様々なカスタマイズが考えられ、カラーアピール、アクション効果が期待できます。

狙いたいターゲットにあった、色々と遊べる仕様になっております。






スタンダードモデル他シャロー、ディープタイプなどをラインナップ予定!

 



スタンダードモデル


トータルウェイト20g

フォール速度、トランスフォール変化と基本となる設定です。ウェイトは5gを搭載。














 


ディープカスタム (今後ラインナップ予定)




 


シャローカスタム (今後ラインナップ予定)






商品はネットショップにて受注販売となります。

ネットショップ→A.P.P -Alternative Plamodel Production-


また、商品の質問の他、取扱店舗も募集しておりますので問い合わせをお待ちしております。



閲覧数:4回0件のコメント