MUSTANG55Sでチヌ 2020年7月29日


 午前中のチニングでマスタング55Sでチヌ1匹、ミニグマでメイタサイズ1匹の釣果となりました。


今日は天気もよくトップウォータープラグでの釣りを期待していましたが浅いバイトが多い模様。

ポッパーではアクションアピールのためにロッドアクションを強くしチヌにアピールすると反応が良くなりましたがバイトにいたらず・・・


ルアー操作の強弱も、魚にアピールするための要素として考えておけば、釣果がさらに伸びていただろうと思います。


試しに大きめのポッパー等も使ってみましたが反応は薄く口を使いませんでした。


ルアーサイズやアクション変化の微妙な加減が釣果を伸ばす要因になっていたのかも。


そのためマスタング55Sを投入しボトムで口をつかわせました!



 


その後、ボトム系ルアー「ミニグマ」による反応がよくヒット数は1匹のみでしたが何度もチヌのバイトが得られ好反応でした。