METAL TOSS 9g -メタルトス 9g- 解説




A.P.P初リリースとなるメタルジグ。「メタルトス 9g」

メタルジグ作りから試行錯誤のち完成。


ネーミングの由来は、メタルジグ+コイントスを合わせた造語「メタルトス」としました。

スピンアクションでアピール、フォールでアタック(バイト)させるメリハリの効いたメタルジグとなっていますので、ビギナー、プロ問わず使いやすくなっています。



アクション後のフォールにバイトが集中。四角いファットボディとなっており、フラットなジグに比べ、ダウンサイジング効果も有。(約4センチ)


ライトタックルにての使用を前提に考えられており、マイクロベイトパターンはもちろん。

ショアフィッシングでのロックフィッシュ、アジング、メバリング、チニングにも使用可能。プロトタイプでのフィールドテストでも、数多くの魚をキャッチ。



マイクロジグはデイ、ナイト問わず、持っておくと様々な魚が釣れる万能ルアー。

水深のあるエリアからシャローまで使いやすく、テンポよく魚の反応がチェックが可能です。




リフト&フォールが、メタルトスの効果が一番発揮できる操作方法です。また、スローリトリーブで泳がせることで、ピッチを抑えたローリングアクション。ときおり食わせの間を作ることでヒットに持ち込みましょう。

フォール姿勢の安定性が抜群なのでミスバイトが少なく、アタックも明確。狙ったスポットに落とし込みやすいといった特徴を持っております。








フォールアクションは微かに揺らめきながらアピール。スライドジグやバーチカルにフラッシングで誘うジグと併用して使ってみると、違いが明確かと思います。


フックシステムはターゲットにより、ご自由に取付て使用ください。

※フックの取り付け方でもアクションが変化











#APP

#aplamodel

#オルタナティヴプラモデルプロダクション

#メタルジグ

#METALTOSS

#メタルトス

#ジギング

#ライトジギング

#ショア

#堤防

#ライトゲーム

#ロックフィッシュ

#アジング

#青物


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示